徳分を生かしたおたすけを 第95回青年会総会

■10月27日

 青年会本部(安藤吉人委員長)は10月27日、第95回「天理教青年会総会」を本部中庭で開催。国内外から青年会員ら約1万6000人が参集した。
 中山大亮・青年会長は告辞の中で、これから目指す10年後のビジョンを示したうえで、会員一人ひとりが、自らの徳分を生かしたおたすけに積極的に踏み出すよう求められた。
 なお総会前日の10月26日夕づとめ後には、恒例の「前夜祭」が東西泉水プール前広場で開かれ、大勢の会員らが詰めかけた。

ページの先頭へ