中田表統領 熊本地震の被災地慰問

■4月22日

この記事は2016年4月に掲載されたものです。
状況が変わったり、リンク先が変わっている可能性があります。ご注意ください。最新情報は、トップページ、もしくはニュースのトップからご覧ください。


4月22日、中田善亮・表統領は熊本県に入り、「平成28年熊本地震」で被災した教内関係者を慰問。さらに、救援・支援活動に当たる災害救援ひのきしん隊員らを激励した。

また、小森正一・熊本教区長らとともに県庁を訪問した中田表統領は、小野泰輔・副知事と面会。教会本部からのお見舞い金500万円を手渡した。


  • 中田表統領 熊本地震の被災地慰問

[関連リンク]

平成28年熊本地震 災害救援募金について

ページの先頭へ