教祖130年祭 障害者おぢばがえり大会 開く

■6月25日

この記事は2016年7月に掲載されたものです。
状況が変わったり、リンク先が変わっている可能性があります。ご注意ください。最新情報は、トップページ、もしくはニュースのトップからご覧ください。


「教祖130年祭 障害者おぢばがえり大会」(主催=同実行委員会、後援=布教部社会福祉課)は6月25日、親里で開催され、障害者やその家族、支援者ら695人が参集した。

本部神殿でお礼のおつとめを勤めた後、第3食堂での記念式典に臨んだ参加者たちは、教祖130年祭活動で培ったおたすけの動きを今後も継続し、共に生きる喜びを社会へ映していくことを誓った。


  • 教祖130年祭

    参加者たちは、共に生きる喜びを社会へ映していくことを誓った(2016年6月25日、第3食堂で)

ページの先頭へ