コロンビア青年会 中山大亮様迎え 第20回総会

■6月18日

この記事は2016年6月に掲載されたものです。
状況が変わったり、リンク先が変わっている可能性があります。ご注意ください。最新情報は、トップページ、もしくはニュースのトップからご覧ください。


コロンビア青年会(原澤宏介委員長)は6月18日、青年会長である中山大亮様のご臨席のもと第20回総会を開催。会場のコロンビア出張所(清水直太郎所長・カリ市)には、青年会員ら150人が集まった。

式典であいさつに立たれた大亮様は、2年後の立教181年に天理教青年会が創立100周年を迎えることに言及。節目に向けての歩み方について諄々と話された。

なお、大亮様は総会に先立って、コロンビア管内の3カ所の教会を回り、現地の教友と交流された。

また6月19日には、コロンビア青年会員ら26人と共に、カリ市内をにをいがけに歩かれた。


コロンビア青年会総会に先立つ6月10日から13日にかけて、大亮様はアメリカ・ニューヨーク市へ赴かれ、現地の青年会員らと共に神名流しや路傍講演を行われた。


  • コロンビア青年会第20回総会・式典"

    大亮様はコロンビア青年会の第20回総会であいさつに立ち、会員一人ひとりが布教と求道に真正面から取り組むよう求められた(2016年6月18日、コロンビア出張所で)

  • コロンビア青年会第20回総会・記念撮影"

    コロンビア青年会第20回総会式典前に、十二下りのてをどりまなびを勤めた後、全員で記念撮影した(2016年6月18日、コロンビア出張所で)

ページの先頭へ