(天理教の時間)
次回の
更新予定

第1291回2024年7月19日配信

「生き方が分からない」と嘆く少年

家族円満 中臺眞治
中臺 眞治

文:中臺 眞治

執筆者一覧

  • 遠藤 正彦

    1977年生まれ。天理教校専修科講師。「分からん子供が分からんのやない。親の教が届かんのや」とのお言葉を胸に、若き信仰者の指導に当たっている。妻と娘の三人家族。
  • 岡定紀

    1973年生まれ。天理教紀ノ川分教会長。こども食堂を通して、地域のつながりを作っている。男ばかり4人の父親。
  • 岡本 真季

    1973年生まれ。天理教尾道分教会長夫人。女の子6人の母親。「たのしんで、ながらえて」をモットーに、自然豊かな瀬戸内で教会生活を送る。
  • 金山 元春

    1976年生まれ。天理大学人間学部教授、天理教淀高知布教所長。専門は子どもの発達と教育に関する心理学。妻と娘の三人家族。
  • 白熊 繁一

    1957年生まれ。天理教中千住分教会長。2003年、里親認定・登録。2007年、東京保護観察所保護司を委嘱。著書に『家族を紡いで』『家族日和』(いずれも道友社刊)がある。
  • 高橋 太志

    1961年生まれ。天理教祝梅分教会長。教誨師。キャンプのインストラクターとして、青少年の育成に携わってきた。一男二女の父親。

おすすめのおはなし