ラジオ天理教の時間

家族円満
ラジオ天理教の時間は、毎週土日の早朝、全国35局で放送しています。 テーマは〝家族円満〟。夫婦、親子、きょうだいが絆を深め合うためのヒントを、天理教の教えに基づいて分かりやすくお届けします。 このページでは、過去6回分を聴くことができます。

家族円満アーカイブス
  • 第1048回

    晴雨亦快

    2019年11月16日・17日放送

    三重県在住 中森 昌昭
    「晴雨亦快(せいうまたかい)」との書に接し、その親心に思いを馳せる。そこには、どんな日も神様から与えられた有り難い一日なのだという思いが込められている。
  • 第1047回

    百日紅の思い出

    2019年11月9日・10日放送

    兵庫県在住 芦田 京子
     中学時代の友人と、偶然にも共通していた百日紅の思い出。それは最初の東京オリンピックが開かれる以前、貧しいながらのどかに暮らしていた頃にまでさかのぼる。
  • 第1046回

    命を預かる

    2019年11月2日・3日放送

    京都府在住 辻 治美
     子どもへの虐待が後を絶たない中、子育て中の方たちの手助けになればと、「子育て講座」を教会で開催することに。それを続けるうちに、もっとできることはないかと夫婦で話し合い、里親登録を考えるようになった。
  • 第1045回

    子どもと共に育つ

    2019年10月26日・27日放送

     幼児期を過ぎて児童期に入った子どもは、親から離れて仲間と過ごす時間が増える。今回は、保護者が心配な「子どもの仲間関係」と、そこから自分らしさに気づいて自立していく過程を考えてみたい。
  • 第1044回

    人の優しさを引き出す笑顔

    2019年10月19日・20日放送

    東京都在住 白熊 繁一
     里子の文也が通うリハビリ施設で、笑顔の素敵な幼い女の子と出会った。母親に「かわいいお子さんですね」と声をかけると、母親の瞳から大粒の涙があふれた。
  • 第1043回

    我が家のスマホ戦線異状あり

    2019年10月11日・12日放送

    岐阜県在住 吉福 多恵子
     里子のA子ちゃんが高校生になり、スマホを持つことに。料金はアルバイト代で支払うことや、生活への影響を考えてゲームやアプリの使用を制限することなどを決め、サイン入りの「契約書」を作成した。

 JASRAC許諾番号:J171023690

ページの先頭へ