救援活動 続報(3月22日記)

この記事は2011年3月に掲載されたものです。
状況が変わったり、リンク先が変わっている可能性があります。ご注意ください。最新情報は、トップページ、もしくはニュースのトップからご覧ください。


3月22日午前、天理教教会本部から福島県庁へ田中勇一・天理教災害救援ひのきしん隊本部長が出向き、教会本部からの義援金1000万円をお届けした。

その際、天理市にある天理教関係施設で被災者を受け入れる準備があることを県へ申し出た。

(3月22日記)

ページの先頭へ