2020年10月22日 (木)

 国内における新型コロナウイルスの感染は、いまだ全国的に新規感染者の発生が見られ、予断を許さない状況にあります。

 こうしたなか、新春恒例の本部「お節会」は、数万人が参集して喫食する行事であり、過密な状況を避けることは甚だ困難です。ついては、来年の「お節会」を、やむなく中止することにいたします。

 なお、これに伴い、12月30日の「お鏡受付」、1月4日の「お鏡開き」もございません。

 皆様には、何卒ご理解を頂きますよう、よろしくお願いいたします。


立教183年10月20日
天理教教会本部


新型コロナウイルス感染症の対応について
ページの先頭へ