天理時報

天理時報

今週の主な紙面


【天理時報 立教182年11月17日号 (4645号)】

◎特別企画 教典を暮らしに生かそう シリーズ座談会⑤ 第十章「陽気ぐらし」

◎台風19号 災救隊本部隊・24教区隊が復旧作業

◎婦人会 「みちのだい感話大会」から 講演要旨 長男の身上通じておたすけに

◎天皇陛下御即位奉祝行事 「国民祭典」運営に協力 東京教区

◎片山恭一氏トークショー第2弾 AI時代の“心の拠り所”は

◎奈良県の特別展に合わせ ロンドンの外務省文化施設で公演 天理大雅楽部

※試し読みは毎週土曜日更新予定です。

jiho_4645

週刊(毎週日曜日発行)/発行所:天理教道友社 通常6ページ 1部 60円(税込)
定期購読:6ヶ月 2280円(税・送料込)  1年 4560円(税送料込)

  • 立ち読み
  • 定期購読6ヶ月間
  • 定期購読1年間
  • 「天理時報」読者モニターの声

ニュース面では、天理教の動きや国内外の教友の活動などを紹介。また、重い病気や深刻な悩みを抱えた方が、信仰によって生きる喜びを見いだした体験談など、信仰者の人生模様を描いた記事を随時掲載しています。


神様のお言葉の一節とともに、日常の生活における心の置きどころをさわやかにつづります。

社会問題や世の中の動きを、一般紙とはひと味違う見方・考え方で読み解く社説欄です。

読者から寄せられた悩みに、経験豊かな教会長や専門家が解決へのヒントを助言します。

連載エッセーには、国際ネゴシエーターの島田久仁彦氏、“博多の歴女”こと白駒妃登美氏、作家の澤田瞳子氏、演出家・俳優・ラジオパーソナリティーとして活躍中の妹尾和夫氏、エッセイストの川村優理氏、フリーアナウンサー/農業ジャーナリストの小谷あゆみ氏などが登場します。
明るく幸せに毎日を送る手がかりが、きっと見つかります。

川村優理氏

川村 優理 かわむら・ゆり

1958年、奈良県生まれ。大阪外国語大学(当時)タイ語学科卒。学芸員、生涯学習インストラクター、(社)日本児童文芸家協会会員。児童文学および学芸員関連の本や雑誌に多数の作品収載。父親は児童文学者で作家の川村たかし氏。

澤田瞳子氏

澤田 瞳子 さわだ・とうこ

1977年、京都府生まれ。同志社大学文学部卒業、同大学院博士課程前期修了。専門は奈良仏教史。2011年、初の小説『孤鷹の天』で第17回中山義秀文学賞を最年少受賞。2013年、 『満つる月の如し 仏師・定朝』で第32回新田次郎文学賞を受賞した。15年発表の『若冲』は、江戸時代の絵師・伊藤若冲に材をとった作品で、第9回親鸞賞を受賞するなどベストセラーに。近著に『腐れ梅』『火定』など

島田久仁彦氏

島田 久仁彦 しまだ・くにひこ

1975年、大阪府生まれ。同志社大学法学部卒。ジョンズ・ホプキンズ大学大学院(SAIS)国際学修士。 98年から国連紛争調停官として各地の紛争調停に従事。2005年から現在に至るまで、日本政府代表交渉官として気候変動交渉に従事。 12年世界経済フォーラム「ヤンググローバルリーダー」に選出。2011年から(株)KS International Strategies代表取締役社長として、紛争調停やM&Aに携わる傍ら、後進の育成にも取り組む。著書に『交渉プロフェッショナル』(NHK出版)、『最強交渉人のNOをYESに変える技術』(かんき出版)など。

白駒妃登美氏

白駒 妃登美 しらこま・ひとみ

1964年、埼玉県生まれ。幼いころから歴史や伝記を読み、登場人物を友だちのように感じながら育った。福沢諭吉に憧れ、慶應義塾大学へ進学。卒業後、大手航空会社の国際線乗務員として7年半勤務。その後、結婚コンサルタントとして活躍。2012年、株式会社ことほぎを設立し、日本の歴史は「志」のリレーであり、報恩感謝の歴史であることを伝える講演活動を本格的に開始する。講演では「こんな歴史の先生に出会いたかった」と涙する参加者が続出。全国各地での講演、TV・ラジオ出演依頼は、年間200回におよぶ。

妹尾和夫氏

妹尾 和夫 せのお・かずお

1951年、大阪府生まれ。演出家、俳優、ラジオ・パーソナリティー。劇団パロディフライ座長。「全力投球!! 妹尾和夫です。サンデー」(ABCラジオ)、「妹尾和夫のパラダイスKyoto」(KBS京都ラジオ)など、関西のラジオ・テレビ番組で活躍中。

小谷あゆみ氏

小谷 あゆみ こたに・あゆみ

兵庫県尼崎市生まれ・高知県育ち。関西大学文学部卒。石川テレビ時代に農業番組を制作したことから農村の物語に感動し、野菜をつくる「ベジアナ」として活動。家庭菜園から食の当事者になる、都市と産地のフェアな関係を提唱。取材・講演で全国1000カ所を訪問。NHKEテレ「ハートネットTV介護百人一首」司会15年。老いを前向きにとらえ、高齢者の居場所など農の多様な価値を考える。東京都在住。ブログ「ベジアナあゆの野菜畑チャンネル」

天理時報 紙面イメージ

お問い合わせ先

道友社 業務課 「天理時報 定期購読受付係」

受付時間午前9時~午後4時休日 日曜・祝日・年末年始

ファクス
0743-63-5513
電 話
0743-63-4002

●特定商取引法に基づく表示

ページの先頭へ