全日本選抜柔道 天理大OB・丸山選手が初優勝

■4月10日

 男女7階級の日本一を決める「全日本選抜柔道体重別選手権大会」が4月7、8の両日、福岡市の福岡国際センターで開催された。
 今大会には、天理勢から男女6選手が出場。リオデジャネイロ五輪金メダリストの大野将平選手(73キロ級・天理大学OB・同大大学院生・旭化成所属)が準決勝で敗れる波乱はあったものの、男子66キロ級の丸山城志郎選手(天理大OB・ミキハウス所属)が初優勝に輝いた。

20180407~8_HO_1160 20180407~8_HO_1286 20180407~8_HO_1339
ページの先頭へ