中山正善天理大学創設者 50年祭記念シンポジウム 「天理と世界――学術・文化・スポーツ」

■11月11日・12日

記念講演やパネル討論に有識者集う

天理大学(永尾教昭学長)は11、12の両日、「中山正善天理大学創設者50年祭記念シンポジウム」(後援=天理市、奈良新聞社など)を開催した。

「天理と世界――学術・文化・スポーツ」を統一テーマとする講演やパネルディスカッションが、2日間にわたって行われ、大学内外の有識者や研究者などが相次いで登壇。

学術、文化、スポーツ、国際交流などの各分野で二代真柱様が残されたご功績を振り返るとともに、天理教学の礎を築かれた意義を踏まえ、今後の展開についても意見を交わした。

ページの先頭へ