三代真柱 中山善衞様 告別式 第一報

■7月6日

この記事は2014年7月に掲載されたものです。
状況が変わったり、リンク先が変わっている可能性があります。ご注意ください。最新情報は、トップページ、もしくはニュースのトップからご覧ください。


三代真柱 中山善衞様の告別式が7月6日正午、天理市の北大路乗降場に設けられた臨時斎場で執り行われた。 教会本部葬による告別式では、斎主の「告別詞」奏上に続いて、喪主である中山善司真柱様が玉串を奉献された。 この日、臨時斎場には弔問者が引きも切らず訪れ、三代真柱様の遺徳を偲び、別れを惜しんだ。

(2014年7月7日記)

ページの先頭へ