三代真柱 中山善衞様 告別式

■7月6日

この記事は2014年7月に掲載されたものです。
状況が変わったり、リンク先が変わっている可能性があります。ご注意ください。最新情報は、トップページ、もしくはニュースのトップからご覧ください。


6月24日、享年81歳でお出直しになった三代真柱 中山善衞様の「告別式」は7月6日、天理市の北大路乗降場に設けられた臨時斎場で、教会本部葬として厳かに執行された。 6月27日「みたまうつし」、翌28日「発葬儀」が真柱宅で執り行われ、迎えた告別式。 道の親として全教のようぼく・信者に親心をかけられ、真柱として広く各界の人々と厚誼を結ばれた生前のお姿を偲び、参列した2万人を超える教内外からの会葬者は、尽きせぬ感謝と深交の思い出を胸にお別れを申し上げた。

(2014年7月7日記、12日追記)

ページの先頭へ