災救隊 豪雨災害地へ出動〈島根〉

■8月28日、9月7日

この記事は2013年9月に掲載されたものです。
状況が変わったり、リンク先が変わっている可能性があります。ご注意ください。最新情報は、トップページ、もしくはニュースのトップからご覧ください。


災害救援ひのきしん隊(=災救隊)島根教区隊は、8月下旬から9月初めにかけて続発した豪雨災害を受け、8月28日に島根県江津市桜江地区へ出動。また、9月7日には浜田市上府地区へ急行した。 出動した隊員は合わせて42人。それぞれの現場では、土砂の除去作業などが行われた。 [9月7日、浜田市上府地区で]

(天理時報2013年9月15日号より)

ページの先頭へ