ふるさとスケッチ | 天理教・はじめてのかたへ

ふるさとスケッチ
「雪ちらつく日」文・絵 西薗 和泉

ふるさとスケッチ 「雪ちらつく日」 絵 西薗 和泉

この絵を描き始めたのは、2002年の2月。絵の完成は翌年に持ち越されました。
時の経過とともに瓦が一層はがれ落ち、作品を掲載した『特別号』が発行されたころには屋根がさらに激しく傾いていました。
この家の中には、1975年のカレンダーが掛けられたままでした。

写生場所……奈良市池田町
『天理時報特別号』2004年2月号掲載

スケッチブック 西薗さん愛用の品

西薗さんがスケッチに用いる画材一式。普段から車に常備していて、時間が出来たときや、すてきな風景に出合ったときに、いつでも制作にかかれるようにしてあるそうです。

ページの先頭へ